船橋ヘッダー画像
船橋の人と、船橋のものを、船橋で。

地元船橋を心から愛する出店者たち!

※開催日によって、出店者が異なる場合もございます。
出店者、もしくは事務所にお問い合わせいただくか、フェイスブックページにて、最新情報を確認して下さい。

お野菜のお店

石井農園
  • 石井農園の写真1
    石井農園 / Photo1
  • 石井農園の写真2
    石井農園 / Photo2

花ズッキーニやアーティチョークといった珍しいイタリア野菜を販売。石井さん自身5年間のヨーロッパ留学を経験し、そこで美味しいと感じた野菜を栽培しているそう。「消費者の方にも環境にとっても安全なものを」という考えのもと、エコファ―マーの認定を受けています。

店舗情報

お野菜のお店

ひらの農園
  • ひらの農園の写真1
  • ひらの農園の写真3

“船橋産の小松菜”といったら誰もが知る、ひらの農園・平野さん。朝採りのとびきり新鮮な小松菜に加え、夏は数量限定で枝豆なども販売しているので早めに行くのがおすすめです。「朝市の良さは出店者同士・お客さん同士の仲の良さ!この雰囲気を楽しみに来てね!」

店舗情報

パン屋さん

アーノルド・フジ・タカムラ
  • アーノルド・フジ・タカムラの写真1
  • アーノルド・フジ・タカムラの写真2
  • アーノルド・フジ・タカムラの写真3

創業38年。芝山団地商店街内にある老舗のパン屋さん。出来立てのパンを朝市限定セットで販売しています。売り切れ前なる前に、是非一度ご賞味下さい。老舗のパン屋さんならでは、安心の手作りパンを楽しむことができます♪

店舗情報

ジェラート屋

アルトポンテ
  • アルトポンテの写真1
  • アルトポンテの写真2

自家牧場で取れた牛乳100%から作られるジェラートは、さっぱりとした中にも自慢の牛乳のコクが楽しめます。人気は、朝市出店仲間の石井農園さんの苺・紅ほっぺを使用したものや、ひらの農園の小松菜を使用したフレーバー。今後は船橋名物の梨味も登場予定だそう。ジェラートと船橋のコラボをお楽しみに!

店舗情報

焼きあさり・佃煮のお店

杉岩商店
  • 杉岩商店の写真1
  • 杉岩商店の写真2

先々代から船橋で焼あさりと佃煮の店を営んでいる杉岩商店。ブランドの船橋三番瀬のあさりを使った佃煮などは絶品です。本店にはない朝市限定商品もあるそうなので、ぜひチェックしてみてください。「試食も豊富に用意していますので、ぜひ船橋の海の味を感じてください!」

店舗情報
  • 047-423-7135
  • 船橋市宮本2-12−10

老舗和菓子屋さん

扇屋
  • 扇屋の写真1
  • 扇屋の写真2
  • 扇屋の写真3

地元をモチーフとした銘菓を取り扱っている船橋市の老舗和菓子屋・扇屋の目玉商品は、おかめやひょっとこなどユニークなお面が和菓子になった船橋銘菓「ばか面おどり」。船橋市民祭りにも登場するばか面をあしらった人形焼です。見た目の楽しさと共に食べやすく、自宅用はもちろん贈答用にも喜ばれそう。朝市のお土産にぜひ!

店舗情報
  • 047-465-6716
  • 船橋市松が丘4-13-4

ピザ屋さん

コンパーレマコーレ
  • コンパーレコマーレの写真1
  • コンパーレコマーレの写真2

海を見ながらアツアツのピザを食べる。そんな贅沢ができるのが、ここコンパーレ・コマーレ。ひときわ目立つ石窯付きのトラックは「お客様に焼き立てを届けたい」との思いから、なんとこの朝市のために投資したんだとか。おすすめは、ひらの農園の小松菜やかねはち水産のホンビノス貝を使用したピザや、梨が入ったデザートピザ。

店舗情報

貝屋さん

かねはち水産
  • かねはち水産の写真1
  • かねはち水産の写真2

「船橋漁港の朝市」主催者でもある内海さんの威勢のいい声が響くかねはち水産。ハマグリのような味で食べごたえもあるホンビノス貝や、船橋産の海苔に加え、季節ごとに採れる貝を扱っています。砂抜きは?調理法は?そんな疑問は内海さんに直接聞いてみましょう!新しい貝の食べ方に出会えるかも。

店舗情報

魚屋さん

市場のパン屋さん
  • ダイサンの写真1

大漁旗が目印のダイサンには、船橋近海で採れる旬の魚がズラリと並びます。新鮮な魚はどれも手ごろな値段で、思わずあれもこれもと迷ってしまうほど。その場で食べられる魚料理もあり、毎回メニューが異なるので、これを目当てに来るお客さんも多いのだとか。元・ホテル料理長によるお魚のお魚さばき方教室も開催しています(要予約)。

店舗情報
  • 047-433-1125
  • 船橋市湊町3-16-1

米油さん

ボーソー油脂
  • ボーソー油脂の写真1
  • ボーソー油脂の写真2
  • ボーソー油脂の写真3

「米油」油っぽくなく、あっさりした仕上がりになるのが特徴で、船橋漁港朝市名物「スズキの唐揚げ」も「ボーソー油脂の米油」が使用しています。船橋で作られた米油。是非、船橋漁港の朝市で是非チェックを!

店舗情報

ケーキ、洋菓子屋さん

パティスリー コマ
  • パティスリー コマの写真1
  • パティスリー コマの写真2

船橋大神宮のすぐそばにあるまちの小さな焼き菓子屋さん パティスリー・コマさん。小松菜のマドレーヌ・にんじんマドレーヌはもちろん、地元船橋産のものを使っています!

店舗情報

地域情報屋さん

まいぷれ
  • まいぷれの写真1
  • まいぷれの写真2

まいぷれ[船橋市]は、船橋に密着した生活情報をお届けする地域情報サイト。まいぷれポイントカードを持てば市内の提携店にてポイントが貯まるのはもちろんのこと、船橋漁港の朝市では来場ポイントもプレゼント中!

店舗情報
  • 047-495-0525
  • 船橋市西船4-19-3 西船成島ビル8F

お魚さばき教室、開催中!

船橋漁港で揚がった鮮魚をさばいてみませんか?
プロの料理人、船橋漁港の漁師が先生になって、お魚のさばき方を、
1からお教えいたします。

開催時間
第1部 9:00 ~ /第2部 10:00~
所要時間
約60分
定員
各部先着10名様
参加費
\1,500(材料費として.材料によって変更になる場合があります)
持物
エプロン、手ぬぐいタオル (包丁、まな板は無料貸し出しいたします)
次回開催予定!

事前予約やお魚さばき方教室についてのお問い合わせ

047-433-1125(ダイサン 担当さいとう)

*ご自身でさばいた魚はお持ち帰りいただけますので、
ぜひご自宅でお召し上がり下さい!

*初心者さん大歓迎!

教室の様子

普段魚をたくさんさばいているお兄さん達が親身にとてもわかりやすく教えてくれています。

お魚さばき方教室には様々な方が訪れます!
みなさん真剣なまなざし…。

会場のひとたちみんなでパチパチ拍手することも。
和気あいあいとした雰囲気の中、どんどんさばいていきます…。

「お魚さばきかた教室」を終えて…

魚といえば、スーパーで切り身のものを買うもの、と思ってました。今回、お魚さばき方教室に参加し、漁師さんから魚の構造に合わせてさばいていくことを、わかりやすく丁寧に教えていただきました。


正直、先生のように上手にはさばけなかったのですが、船橋漁港であがった魚を自分の手でさばいてみるのは、とてもいい経験になりました。ありがとうございました! これからは、機会があれば、切り身で買うのではなく、お魚を1匹買ってさばいてみようかな。

朝市へ行く理由

船橋市民はもちろん、たくさんの方々にお越しいただいております。

家族連れのお客様

ご主人が朝市の関係者さんということで、訪れた家族連れのお客様です。
朝市への参加は三回目ほどだそう。
朝市で食べられるピザやスズキの唐揚げ、アイスにお子さん達は大喜びで、
月に一度の朝市を楽しみにしているそう!

愛犬と一緒のお客様

お散歩をして訪れたお客様です。
愛犬のルークくんは朝市おなじみのアイドル犬くん。
愛犬と一緒にお買い物をできるところは少ないため、露店を一緒に楽しめる朝市は貴重なお散歩コースなのだとか。
また、わんちゃん仲間の人達と訪れても楽しめる場所になっているそうです。

ふらっと訪れたお客様

船橋漁港の朝市には、月に1度の開催を楽しみに、県外からお見えになる方もいらっしゃいます。きっかけは、通りがかりにふらっと立ち寄ったこと。それで船橋漁港の朝市の雰囲気が気に入り、通うようになったとか。
朝市の出店者とも親しくなって、話をして、そのついでにパンやピザを食べたり、お魚を買ったりと、すっかり朝市の常連さんになった方もいらっしゃいます。

ニュースレター情報
船橋漁港の朝市 ニュースレター発行しています♪

アクセス

船橋漁港

千葉県船橋市湊町3-16-1近辺

徒歩

  • ・JR 船橋駅/東武野田線 船橋駅より徒歩20分
  • ・京成船橋駅より徒歩18分

バス

  • ・船橋駅南口から「丸善」行き
  • ・「ふなばし三番瀬海浜公園」行き乗車、「湊町2丁目」バス下車、徒歩5分

※ 船橋漁港の朝市へは公共交通機関でお越しください。